• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 戸籍・住民票・印鑑証明・住民異動 > 年度末と年度始めに窓口を臨時開庁します

ここから本文です。

更新日:2017年2月7日

年度末と年度始めに窓口を臨時開庁します

度末と年度始めの土曜日と日曜日に、市民課などの窓口を開庁して、転入や転出、転居などの届け出を受け付けします。(大井川市民サービスセンターは、この間の日曜日のみ開庁します。)平日の昼間、窓口に来ることができない人など、ぜひご利用ください。

アトレ庁舎分室、大富市民サービスセンター、大村市民サービスセンターの窓口は臨時開庁を行いません。ご注意ください。

 開庁する窓口と日時

市役所本館2・3階

市民課・保険年金課・課税課

  • 平成29年(2017年)3月25日(土曜日)、26日(日曜日)、4月1日(土曜日)、4月2日(日曜日)午前8時30分~午後5時(個人番号カード交付は午前9時~正午)

日曜納税相談(納税促進課・収納対策課)

  • 平成29年(2017年)3月26日(日曜日)前9時~午後4時

税相談について、詳しくは「市税の納めに関する相談や納付窓口について」のページをご覧ください。

市役所大井川庁舎

大井川市民サービスセンター受付担当

  • 平成29年(2017年)3月26日(日曜日)、4月2日(日曜日)前8時30分~午後5時(個人番号カード交付は午前9時~正午)

取り扱う業務や持ち物など

届け出や証明書の交付を受けるときには、窓口に来た人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)が必要です。また、本人若しくは同一世帯の家族以外の人が来たときには、原則として委任状が必要になります。その他、必要な持ち物などのご不明な点については、必ず事前に電話などで確認してからご利用ください。

また、関係する省庁や県、市区町村の窓口の閉庁などにより、対応できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

転入や転居、転出など住所異動や世帯異動の届け出

しい住所に住み始めてから14日以内に届け出なければなりません。ただし、転出届については、あらかじめ予定で届け出ることができます。(住民基本台帳カードやマイナンバーカードなどを使った特例転出・転入届はできません。)

持ち物など

  • 転出証明書(前住所地の市区町村で発行する証明書で、転入届の場合のみ必要)
  • 年金手帳(国民年金加入者のみ)、年金証書(年金受給者のみ)
  • 国民健康保険被保険者証や後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
  • 学生証や入学通知書など(国民健康被保険者で学生単独で転出する場合のみ)
  • 印鑑登録証(カード)
  • 窓口に来た人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 在留カード又は特別永住者証明書(外国人住民のみ)

所異動の手続きについて、詳しくは「住所変更の手続き(転出届・転入届・転居届)」のページをご覧ください

印鑑登録や印鑑登録証(カード)への暗証番号の登録や変更

1.印鑑登録(即日交付を受けるためには、必ずご本人が来庁してください。委任状を持参した代理人が申請した場合は、後日交付になります。)

2.暗証番号の登録や変更(暗証番号の登録はご本人以外の人はできません

婚姻届など戸籍に関する届け出

戸籍謄抄本や住民票の写し、印鑑登録証明書、税関係証明書など各種証明書の発行

持ち物など

1.戸籍謄抄本など戸籍関係証明書

  • 窓口に来た人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 委任状(請求する戸籍に記載されている本人または、その直系以外の人が来る場合)

2.住民票の写し、各種税関係証明書

  • 窓口に来た人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 委任状(本人または、同一世帯の家族以外の人が来る場合)

戸籍謄抄本や住民票の発行について、詳しくは「戸籍謄抄本、住民票の写し等の交付請求について」のページをご覧ください

証明書の発行について、詳しくは「税証明書の発行」のページをご覧ください

3.印鑑登録証明書

  • 印鑑登録証カード

個人番号カードの交付(市役所から発送した交付通知書が届いた方のみ)

持ち物など

交付窓口で、持参した書類などをもとに本人確認を受け、暗証番号を設定していただくことで個人番号カードが受けられます。必要な持ち物は次のとおりです。

  • 交付通知書(はがき)
  • 通知カード
  • 本人確認書類
    ※写真付住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、在留カード、などから1点、これらがない場合は、健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳、医療受給者証などから2点)
    ※本人に同行する法定代理人の本人確認書類も必要です。
  • 法定代理人であることがわかる書類(15歳未満の人・成年被後見人の場合)
    ※戸籍謄本や登記事項証明書など資格を有することがわかる書類。15歳未満の人の代理人については、焼津市に本籍がある場合は不要です。
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

注)15歳未満の人や成年被後見人の場合は、本人とともに法定代理人が必ず同行してください。

国民健康保険や国民年金の加入および脱退の手続き(保険年金課6番B窓口)

1.加入の手続き

以前加入していた保険の資格喪失日以降に届出してください。別世帯の方が届出する場合は委任状が必要です。
(持ち物)

  • 脱退連絡票(今まで働いていた勤務先で発行)
  • 年金手帳
  • 個人番号がわかるもの
  • 窓口に来た人の本人確認書類(写真付住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、在留カードなどから1点、これらがない場合は、年金手帳、預金通帳、高齢受給者証、介護保険証などから2点)

2.脱退の手続き
別世帯の方が届出する場合は委任状が必要です。
(持ち物)

  • 勤務先の保険証または加入連絡票(新しい勤務先で発行)
  • 国民健康保険被保険者証
  • 個人番号のわかるもの
  • 窓口に来た人の本人確認書類(写真付住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、在留カードなどから1点、これらがない場合は、年金手帳、預金通帳、高齢受給者証、介護保険証などから2点)

原動機付自転車(125cc以下のバイク)や小型特殊自動車の登録、廃車、名義変更の届け出(課税課7番窓口)

お問い合わせ

所属課室:焼津市市民部市民課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1116

ファクス番号:054-626-2183

Email:shimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?