• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2012年3月7日

印鑑登録の申請方法

印鑑登録証明書は、登録者の財産に関わる大変重要なものです。このことから、印鑑登録申請は、本人申請が原則となり、窓口で本人確認を行います。ただし、病気やその他やむを得ない理由がある場合については、代理人が申請することもできます。

印鑑登録の申請を受付できる窓口は、市民課と大井川市民サービスセンターの2カ所です。

  本人が窓口に来るとき

本人確認の方法

次の3つの方法があります。

  • 運転免許証や旅券(パスポート)など官公署発行の顔写真付身分証明書を持参する。(詳しくは、「本人確認書類」の1点の提示でよいものをご覧ください。)
  • 保証人を立てる(保証人とは、登録申請者が本人であることを保証して、登録申請書の保証人欄に自署し、登録印を押印できる人のことをいいます。焼津市に印鑑登録がない人が保証人になる場合は、保証人の印鑑登録証明書も添付してください。)

上の2つの方法は、印鑑登録証(カード)の即日交付ができます。

  • 印鑑登録申請受付後に、本人あてに照会書を郵送し、回答書に必要事項を記載のうえ、申請者本人が再度申請した窓口にお越しいただく方法。

この方法は、郵送手続きが伴うため、印鑑登録証(カード)の交付まで数日かかります。

持ち物

  1. 登録する印鑑(規格に合ったもの。詳しくは、「印鑑登録できる印鑑」をご覧ください。
  2. 登録手数料1件300円

 代理人が窓口に来るとき

代理人による申請の場合は、印鑑登録申請受付後に、本人あてに照会書を郵送するので、本人が回答書及び代理人選任届に必要事項を記載してください。それを代理人が持参して、再度申請した窓口にお越しいただくことになります。この場合は、郵送手続きが伴うため、印鑑登録証(カード)の交付まで数日かかります。

 持ち物

  1. 申請者本人が記載した委任状
  2. 登録する印鑑(規格に合ったもの。詳しくは、「印鑑登録できる印鑑」をご覧ください。
  3. 代理人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  4. 登録手数料1件300円(2回目に窓口に来るときに必要です。)

印鑑登録へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市市民部市民課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1116

ファクス番号:054-626-2183

Email:shimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?