• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2015年10月1日

住民基本台帳カードについて

個人番号制度の開始に伴い、住民基本台帳カードの発行は、平成27年12月28日をもちまして終了となります。

現在お持ちの住民基本台帳カードは有効期限までご利用いただけますが、個人番号カードと重複して持つことはできません。

個人番号カードの交付を受けると、住民基本台帳カードは市に返納することになりますのでご了承ください。

 

2012年(平成24年)7月9日から、住民基本台帳法の一部改正により、転入先の市区町村役場の窓口で、住民基本台帳カード(住基カード)を持参の上、継続利用の手続きを行うことで、前住所地で利用していた住基カードが引き続き利用できるようになりました。

また、2013年(平成25年)7月8日から、住民基本台帳法の改正により外国人住民の皆さんも住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)の対象になり、住民基本台帳カード(住基カード)の交付が受けられるようになりました。

住基カードの継続利用について、詳しくはこちらをご覧ください。

住民基本台帳カードについて、詳しくはこちらをご覧ください。(外部サイトへリンク)

 

住民基本台帳カード(住基カード)とは

「住民基本台帳カード(住基カード)」は、焼津市に住民登録があり、希望する人に交付しているICカードです。税金の申告をインターネットを利用して行うときや、公的な身分証明書(写真付の住基カード)としてご利用いただけます。

写真なしの住基カード(タイプA)

住基カード(外国人A)

  • 券面記載事項
  •    氏名(外国人住民で通称の登録がある場合は、通称も記載されます。)
  • 付地市区町村名
  • 効期限(日本人、永住者及び特別永住者は10年。永住者以外の中長期在留者は在留期間の満了日まで)

 

写真付きの住基カード(タイプB)

住基カード(外国人B)

  • 券面記載事項
  • 名(外国人住民で通称の登録がある場合は、通称も記載されます。)
  • 年月日(日本人は和暦、外国人住民は西暦)
  • 付地市区町村名
  • 効期限(日本人、永住者及び特別永住者は10年。永住者以外の中長期在留者は在留期間の満了日まで)

主な利用例

住基カードの交付を受けるには

受付窓口と取扱時間

月曜日から金曜日(年末年始および祝休日を除く)の午前8時30分から午後5時まで、次の窓口で受け付けています。

  • 焼津市役所市民課(市役所本館2階2番窓口)
  • 大井川市民サービスセンター(市役所大井川庁舎1階)

(注意)手続きは20分前後かかります。混雑時には待ち時間が長くなる場合もありますので、ご了承ください。

申請できる人

  • 本人
  • 法定代理人(未成年の親権者、成年後見人など)(注意)未成年者の場合、15歳以上であれば本人申請もできます。

持ち物

  1. 住基カード交付申請書申請書のダウンロードはこちら(日本人用(PDF:184KB)外国人住民用(PDF:189KB)
  2. 認め印
  3. 本人確認書類
  4. 手数料500円
  5. 写真付きの住基カードを希望する人は、顔写真1枚(縦4.5センチ×横3.5センチ、無帽、無背景で6カ月以内に撮影されたもの)ただし、窓口で無料で撮影してるので、持参しなくても手続きできます。

法定代理人による申請の場合は、次の書類も必要です。

  1. 未成年者の場合は、戸籍謄抄本(ただし、本籍が焼津市の場合は不要です)
  2. 成年後見人の場合は、登記事項証明書

 本人確認書類について

偽造した運転免許証等を使用して他人になりすまし、住基カードを不正取得する事件が全国で多発したため、2011年(平成23年)1月4日から、本人確認の方法が厳格化されました。

即日交付できるとき

  1. ICカード運転免許証を持参し、暗証番号の照合ができたとき
  2. 非ICカード運転免許証(暗証番号の照合ができないICカード運転免許証を含む)、旅券、在留カード、特別永住者証明書、その他官公庁発行の顔写真付き身分証明書で写真貼替え防止が施されたものを持参し、この他に健康保険証、年金手帳などの本人確認書類を1点以上提示できる場合。

(注意)運転免許証の券面記載事項(住所、氏名など)の変更手続きが済んでいない場合は、先に警察署で変更手続きを行ってください。

後日交付になるとき

即日交付できる書類がないときは、申請受付後、住所地に交付照会書を書留郵便で送付します。お手元に届いたら交付期限(1カ月)内に次のものを持参の上、再度窓口にお越しください。

  1. 交付照会書
  2. 健康保険証、年金手帳などの本人確認書類2点以上

有効期間

  • 日本人、永住者及び特別永住者は発行日から10年。永住者以外の中長期在留者は発行日から在留期間の満了日まで。

注意事項

次のような場合、窓口で手続きが必要になりますので、問い合わせてください。

  • 表面に記載されている内容に変更が生じた場合
  • 暗証番号(4桁の数字)を変更、再設定する場合
  • 紛失や盗難に遭った場合

 

ひとつ前のページ(住民基本台帳ネッットワークシステム)に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市市民部市民課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1116

ファクス番号:054-626-2183

Email:shimin@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?