• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 市税 > 固定資産税・都市計画税 > 居住用家屋(住宅)を取り壊す前に

ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

居住用家屋(住宅)を取り壊す前に

居住用家屋を取り壊し、賦課期日(毎年1月1日)に新たな住宅が完成していないと、翌年度から住宅用地の特例が適用されず、土地の固定資産税が高くなります。

ただし、既存住宅の建て替えで、要件を満たす土地については住宅用地の特例が適用されますので、建物を取り壊す前にご連絡ください。

 

住宅用地の特例については「住宅用地に対する課税標準の特例」のページをご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市財政部課税課  土地担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1149

ファクス番号:054-626-2183

Email:kazei@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?