• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 市税 > 固定資産税・都市計画税 > 土地・家屋の利用状況を変更した場合

ここから本文です。

更新日:2012年10月1日

土地・家屋の利用状況を変更した場合

土地や家屋の利用状況に変更があった場合は、評価内容や税額が変わることがありますのでご連絡ください。

 

(例)土地の全部または一部の用途(利用状況)に変更があった場合

  • 農地や利用されていない更地が宅地や駐車場、資材置き場などになった。
  • 畑に小屋を建てた。
  • 宅地が駐車場になった。

(例)家屋の全部または一部の用途(利用状況)に変更があった場合

  • 事務所・倉庫・店舗等を改築し、居住用住宅になった。
  • 居住用住宅を事務所・倉庫・店舗などに改築した。
  • 併用住宅の居住割合が変更した。

上記のほか、その他用途に変更があった場合はお知らせください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市財政部課税課  土地担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館2階)

電話番号:054-626-1149

ファクス番号:054-626-2183

Email:kazei@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?