• 子育て
  • 観光
  • 防災

焼津市ホームページ > イベントカレンダー > 【開催日程決定】【開催延期】市制施行70周年記念講演会「これからの地域づくりに大切な対話によるまちづくり」

ここから本文です。

更新日:2022年5月2日

【開催日程決定】【開催延期】市制施行70周年記念講演会「これからの地域づくりに大切な対話によるまちづくり」

【2022年5月1日更新】
延期後の開催日程が6月24日(金曜日)に決定いたしました。
詳しくは以降の記事をご覧ください。

【2022年1月19日更新】
新型コロナウイルス感染症の流行状況に鑑み、本講演会は延期させていただきます。
既に多くのお申込みを頂戴しておりますところ、大変申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
延期後の開催日程等は現在未定です。開催日等が決まりましたら、改めてこちらのHP等でお知らせいたします。

静岡大学学長日詰一幸氏を登壇者にお招きし、
「これからの地域づくりに大切な対話によるまちづくり」をテーマに、
記念講演会を開催いたします。

日詰学長には、基調講演にて"人口減少や少子高齢社会が進行する中で、持続可能なまちづくりを進めるために必要な市民参加や対話の手法"等についてご講演いただきます。
また、第2部では、"対話とまちづくり"をキーワードに、市民活動団体様を交えてのトークセッションを行います。

日詰学長写真

日詰一幸学長

開催日時

2022年6月24日(金曜日)  午後2時から午後4時(開場午後1時30分)

場所

名称 大井川文化会館ミュージコホール
住所 焼津市宗高888番地
Email 政策企画課メール

対象

まちづくりに興味がある方におすすめの内容の講演会です。
市外にお住まいの方もご参加いただけます。

募集人数

300人

内容

第1部…基調講演『これからの地域づくりに大切な対話によるまちづくり』
【登壇者】日詰 一幸 氏(静岡大学学長)

第2部…トークセッション
【話し手】
日詰 一幸 氏(静岡大学学長)
中島 直子 氏(ちょっくら焼津会長)
増田 俊彦 氏(教育ボランティア『高草会』代表)
関 富美子 氏(まちづくり市民集会実行委員会委員長)
中野 弘道(焼津市長)

【聞き手】
原口 佐知子 氏(Musubi代表)

費用

無料※先着順、完全予約制です。事前のお申し込みをお願いいたします。

申込方法

参加申し込みの受け付けは5月1日から開始いたします。
お申し込み方法は以下の4通りです。

1,Web
関連資料のリンクから申し込みフォームにアクセスし、必要な情報を入力してください。

2,メール
下記の内容を政策企画課(kikaku@city.yaizu.lg.jp)までお送りください。
件名:市制70周年記念講演会申し込み
【必須】住所(字までで可):
【必須】氏名(ふりがな):
【必須】電話番号:
【任意】会社名/団体名

3,ファクス
講演会チラシ裏面下部の『申込書』欄にご記入のうえ、
政策企画課(054-627-9334)にファクス送信してください。

4,電話※受付時間は平日午前8時30分~午後5時15分です。
政策企画課(054-626-2141)にお電話のうえ、
『市制70周年記念講演会の申し込み』とご用件をお伝えくださいますと、
スムーズに担当におつなぎできます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市行政経営部政策企画課  担当係名:政策企画担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本庁舎4階)

電話番号:054-626-2141

ファクス番号:054-627-9334

Email:kikaku@city.yaizu.lg.jp
※本文、添付ファイルを含め、10メガバイトを超えるメールは受信することができません。また、10メガバイト以下であっても、セキュリティシステムの機能上受信できない場合があります。

これからの人口減少、少子高齢社会が進む中で、持続可能なまちづくりを進めるために必要な市民参画や協同、対話の手法について、静岡大学の日詰学長よりご講演いただきます。講演にあわせて、市民活動発表とパネルディスカッションを予定しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?