• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 施策・計画 > 焼津駅南まちづくりプラン

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

焼津駅南まちづくりプラン

焼津ダイヤモンド構想の実現に向けた『焼津駅南まちづくりプラン』(PDF:406KB)を策定しました。

焼津駅南まちづくりプランの概要

『焼津駅南まちづくりプラン』は、焼津市の将来ビジョンとしてまちづくりの方針を示した「焼津ダイヤモンド構想」に位置づけられた「にぎわい拠点」のうち、焼津駅南から市役所に至る区域において、にぎわいに満ちた魅力的なまちづくりの実現に向けて策定しました。このプランでは、区域内に「にぎわい創出ゾーン」、「生活創造・交流ゾーン」、「福祉・交流ゾーン」の3つのゾーンおよび動線を位置づけ、それぞれを一体的に連動させることにより「にぎわい」の創出を目指します。今後、さまざまなまちづくりの手法を取り入れながら、区域内の発展につなげていきます。

ekinanplan

にぎわい創出ゾーン

「焼津市の顔」となる焼津駅南の駅前街区は、商業・医療・福祉などの機能の配置を目指します。生活の利便性を向上させてにぎわいを創出し、まち全体のにぎわいにつなげていきます。

生活創造・交流ゾーン

市民生活の中心として商業機能の充実を図るため、既存店舗に加え、最寄品の物販や飲食、サービスの提供などの新たな店舗の導入を目指します。また、イベントの開催や、憩いの空間の創出などにより、交流機能の強化を図ります。

福祉・交流ゾーン

子育て支援の充実を図るため、教育・福祉・文化関連の機能の配置を目指し、子育て世代の交流の場を創出します。

観光・交流動線(焼津駅と焼津漁港を結ぶ動線)

観光・交流動線とし、焼津漁港の活用につながる観光機能の配置を目指します。

交流動線(焼津駅と焼津駅前通りを結ぶ動線)

駅南口と市役所および駅北口を結ぶ動線を、歩行者生活・交流動線とし、歩道の緑化やポケットパークの配置など快適な歩行空間の創出による地域の交流機能の強化を目指します。

車両生活・利便動線(焼津駅道原線)

駅周辺の機能配置に対応した交通を確保するため、駐車場の配置や公共交通機関との効率的な連携を検討します。

各種関連計画等

平成29年度の事業について

※今後のまちづくりを進めるため、平成29年度は、まちづくりの専門家であるコンサルタントにまちづくり支援業務を委託しています。コンサルタントによる「駅南まちづくり相談」を随時開催しますので、駅南のまちづくりに関することや商店街活性化についてなど、お気軽にお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市総合政策部政策企画課  広域行政担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館4階)

電話番号:054-626-2141

ファクス番号:054-626-2185

Email:kikaku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?