• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 施策・計画 > 焼津ダイヤモンド構想について

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

焼津ダイヤモンド構想について

焼津ダイヤモンド構想とは

焼津ダイヤモンド構想は、焼津市の諸計画(都市計画マスタープラン、中心市街地活性化基本計画、新庁舎建設基本構想、焼津市新病院整備基本構想)との整合を図り、焼津市の将来ビジョンとしてまちづくりの方針を示すものであり、これは新たな総合計画や国土利用計画の根幹となる未来への都市デザインです。

市民が安心して暮らせるまち・持続可能な地域経営に向けて

急速に進む少子高齢化や人口減少に対応するため、これからのまちづくりの基本的な考え方である「暮らしに必要な様々な機能の拠点となる場所を効率的かつ、適正に配置をしたまちづくり」を進めるため、市内に「8つの拠点」を設け、この拠点における機能や、「人・海・山・水・文化・経済・情報」という焼津の多様な地域資源(=ダイヤの原石)を磨き、活用・連携・循環させることにより、新たな魅力を創造し、「住み続けたい、住んでみたい、行ってみたいまち」を念頭に、持続可能な地域経営を実現し、市民が輝かしい生活を安心して暮らせるまち(=ダイヤモンド)」にしていくことを目標とします。

焼津ダイヤモンド構想イメージ及びアクションプログラム等について

「焼津ダイヤモンド構想」(PDF:4,412KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市総合政策部政策企画課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館4階)

電話番号:054-626-2141

ファクス番号:054-626-2185

Email:kikaku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?