• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 暮らし > 防災・防犯 > 津波に対する一時避難場所

ここから本文です。

更新日:2017年3月14日

津波に対する一時避難場所

指定津波避難タワー及び高台

焼津市では、大規模地震に伴い発生する津波からの一時避難場所として、津波避難タワー及び高台を指定しています。

指定津波避難タワー及び高台

指定津波避難ビル

焼津市では、大規模地震に伴い発生する津波からの一時避難場所として94カ所を指定しています。
指定津波避難ビル(PDF:121KB)

民間津波避難協力ビル

焼津市では、大規模地震に伴い発生する津波からの一時避難場所として指定津波避難ビルを確保しておりますが、市民の皆さんの身の安全を守るためには十分とはいえない状況です。

そのため民間施設所有者の皆さんに津波発生時の緊急避難場所としての使用についてご協力をいただいています。

民間津波避難協力ビル(PDF:180KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市危機管理部危機政策課  危機政策担当

住所:郵便番号425-0041 静岡県焼津市石津728-2(消防防災センター2階) 

電話番号:054-625-0128

ファクス番号:054-625-0132 

Email:kikiseisaku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?