• 子育て
  • 観光
  • 防災

ここから本文です。

更新日:2016年3月16日

特例(承継)申請のご案内(物品製造等)

入札参加資格を有している者から合併や会社分割、事業譲渡などにより当該事業を承継した場合は、資格審査の申請(特例申請)が必要となります。
なお、申請は随時で受け付けます。

特例申請を行うときの要件

特例申請を行うことができる承継者は、入札参加資格審査の申請に必要な要件を備え、かつ、次の表に掲げる承継事由ごとに必要な要件を備えていなければなりません。

承継事由 要件

合併

  1. 承継者および被承継者が、適法な合併手続きを行っていること。

会社分割

  1. 承継者および被承継者が、適法な会社分割手続きを行っていること。
  2. 被承継者が承継者に承継させた事業を廃業すること。

事業譲渡

  1. 承継者および被承継者が、適法な事業譲渡手続きを行っていること。
  2. 被承継者が承継者に承継させた事業を廃業すること。

法人成り

  1. 被承継者は、被承継者が有する全ての事業を廃業すること。
  2. 被承継者が当該事業を承継させる承継者の代表者であること。
  3. 承継者は、被承継者の事業の廃止と連続して営業を開始していること。

相続

  1. 被承継者は、被承継者が有する全ての事業を廃業すること。
  2. 承継者は、被承継者の2親等以内の親族であること。
  3. 承継者が相続して当該事業を営むことについて、被承継者の全ての相続人が同意していること。
  4. 承継者は、被承継者の事業の廃止と連続して営業を開始していること。

提出方法

  • 郵便又は持参により提出願います。
  • 郵送の場合は、封筒の表に「特例申請」と朱書きしてください。
  • 申請書類の送達の確認が必要な人については、配達証明郵便などをご利用ください。
  • 受付票類は用意しておりません。必要な人はご自身で作成し、併せて提出してください(返信用封筒を添付するか、はがきなど返信できるものとしてください)。
  • 提出書類はA4サイズ(原本類がA4でない場合は、A4に変倍)で作成し、番号順に重ね、クリップ留めをしてください。ファイルなどへの綴じ込みは不要です。

変更届けページ用(委託)

受付期間

随時で受け付けます。ただし、特例申請を行うことができるのは、事業承継の事実発生日から3カ月以内です。

承継事由 事実発生日

合併

合併登記を行った日

会社分割

分割登記を行った日

事業譲渡

全部譲渡で譲受会社が新たに設立された場合は設立登記を行った日

それ以外は事業譲渡を実施した日

法人成り

承継した法人の設立登記を行った日

相続

個人事業主が死亡した場合は、当該個人事業主が死亡した日

個人事業主が高齢等により事業を継続できなくなった場合は、当該個人事業主が廃業した日

特例申請は、事業の連続性と承継者の円滑な経営を考慮して、特例として取り扱うものです。制度の趣旨に反してこの申請期間を超える場合は、通常の新規登録申請をしてください。

特例(承継)申請に必要な書類

  • 提出書類は1部です。
  • 提出書類には、共通提出書類と承継事由ごとに提出する書類があります。また、下記の様式についても提出書類の詳細で確認をお願いします。
様式番号 様式

様式2号

様式3号
様式4号
様式9号
様式10号
共通様式
参考

有資格者名簿への登録について

  • 入札参加資格の効力の発生日は、審査を行い、参加資格があると認定する決裁日の翌日です。
  • 特例申請を経て、承継者が有資格者名簿に登録された場合は、当該承継に係る登録業種についての被承継者の入札参加資格は、有資格者名簿から抹消されます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市財政部契約検査課  契約担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-1119

ファクス番号:054-626-1136

Email:keiyaku_kensa@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?