• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 事業者向け > 物品製造等の入札契約制度のトップページ > 入札時に使用する様式(入札書ほか)

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

入札時に使用する様式(入札書ほか)

入札時に使用する書式ほか(物品製造等)

入札時使用様式について

入札時に使用する様式は、以下に示すものを使用してください。

番号 様式等 記入例 備考

1

  入札公告(又は入札通知書)で仕様確認書の確認を「要」と規定されている案件に限り、規定されている確認期限内に、発注担当課の確認を得た上で入札執行課(契約検査課)へ提出してください。

2

左記指定様式を使用してください。

入札回数は最大2回まで実施するため、入札書も入札回数に対応した枚数を用意願います。

3

 

記載事項等が整っていれば、左記様式に準じたものでも可能です。

4

  入札参加を辞退しようとする場合に、持参又はファクシミリにより入札執行課(契約検査課)へ提出してください。

関係例規等

入札等に参加するときは、入札心得などを確認のうえ、参加してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市財政部契約検査課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-1119

ファクス番号:054-626-1136

Email:keiyaku_kensa@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?