• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 事業者向け > 焼津市の入札方式や制度など > 工事等希望型一般競争入札のページ

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

工事等希望型一般競争入札のページ

工事等希望型一般競争入札とは

  • 設計図主に市内建設工事業者を対象とし、手続きを簡略化した一般競争入札(制限付き)の一つで、焼津市独自の制度です。
  • 市内業者には経営事項審査の総合評定値(P点)に焼津市独自の主観点数D1(工事成績による評点)およびD2(災害協力に対する評点)を加えた総合点数を用い、総合点数に応じた区分(発注区分)を設けて発注しています。
  • 2010年4月から工事等希望型一般競争入札では、入札参加資格審査の一部を開札後に行う「事後審査型」で執行しています。

工事等希望型一般競争入札取扱要領の一部改正について(2016年3月16日)

事後審査型入札の執行等にあたり、標題の取扱要領の一部改正を行いました。改正に伴う変更点は以下のとおりです。

  1. 電子入札システムにおける入札方式の登録区分は「事後審査型制限付き一般競争入札」になります。
  2. 入札方式の登録区分の変更に伴い、第1順位の落札候補者は、「配置技術者等審査申請書(第3号様式)を電子入札システムの資料添付機能を用いて提出するものとします。
  3. 電子入札システムの資料添付機能に対応するため、配置技術者等審査申請書(第3号様式)の変更を行いました。
  4. 同価格入札があった場合、事後審査を行う前に、同価格入札者全てに対して審査順位くじを実施し、最初に入札参加資格審査を行う入札者を決定します。
  5. 第1順位の落札候補者となったにも関わらず、提出期限までに事後審査書類を提出しない若しくは提出を取りやめるといった行為は、速やかに落札者を決定すべき公正な入札執行を害するものであり、不正又は不誠実な行為に該当するものとして、以後の入札参加資格の停止措置の対象とします。

改正要領は、2016年4月1日より施行します。

改正内容は、以下に掲載する要領並びに改正の詳細等を確認願います。

総合点数について

発注区分について

要領第3条別表1

工種

発注区分

土木一式工事

工事区分

1,500万円以上

700万円以上1,500万円未満

700万円未満

総合点数区分

800点以上

700点以上800点未満

700点未満

建築一式工事

工事区分

1,500万円以上

1,500万円未満

 

総合点数区分

600点以上

区分なし

 

水道施設工事

工事区分

1,500万円以上

1,500万円未満

 

総合点数区分

600点以上

600点未満

 

とび・土工・コンクリート(解体)

工事区分

700万円以上

700万円未満

 

総合点数区分

650点以上

区分なし

 

造園工事(又は管理業務)

工事区分

700万円以上

700万円未満

 

総合点数区分

600点以上

区分なし

管理業務については、工事区分に関わらず、「区分なし」として扱う。

その他の工事

工事区分

700万円以上

700万円未満

 

総合点数区分

650点以上

区分なし

 

 

設計図書の入手方法等について

  • 2012年1月以降の公告案件から、設計図書は、原則電子配布としています。
  • 電子配布となる設計図書は、市ホームページ「工事等希望型一般競争入札の一覧」中の本件資料欄からダウンロードにより入手してください。
  • 基本的には紙媒体による設計図書の閲覧は行わず、市ホームページに設計図書を掲載します。

入札参加申請の送信確認について

  • 入札参加申請についての受信確認は、お受けできません。送信した証拠となる送信記録については、自社で管理してください。
  • 送信した(送信記録が残っている)にもかかわらず、参加確認通知の期限までに通知がない場合は、下記1,2のいずれかをご用意のうえ、入札日(開札日)の前々日までに申し出てください。
  1. 電子入札において参加申請を行った場合、一般競争入札参加資格確認申請書受付票
  2. 紙入札において参加申請を行った場合、ファクシミリ機器から出力できる通信記録
  • 入札参加申請書の審査は、参加申請期限後に一括して行い、審査結果を返信するようにしています。参加申請期間中には随時審査、結果返信を行いません。

配置技術者等審査申請書の提出先(事後審査型)

  • 工事等希望型一般競争入札において、入札参加資格要件のうち、主任技術者及び現場代理人等の必要な人員を配置できる者であることの審査については、通常は、開札後に第1順位の落札候補者に対してのみ当該審査を行う事後審査型で執行しています。
  • 第1順位の落札候補者となった業者は、下記の期限までに、電子入札システムの資料添付機能を用いて、配置技術者等審査申請書を提出してください。
  1. 第1回目の入札における第1順位の落札候補者にあっては、開札日の午後5時まで
  2. 再入札の場合は、事後審査資料提出依頼通知書に記載された提出期限まで
  3. 例外として、紙入札で入札を行った者については、上記期限までにファクシミリにより提出を行ってください。

工事等希望型一般競争入札に関する要綱等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市財政部契約検査課  契約担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館3階)

電話番号:054-626-1119

ファクス番号:054-626-1136

Email:keiyaku_kensa@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?