• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 市政 > 平和 > 焼津平和賞

ここから本文です。

更新日:2015年7月1日

焼津平和賞

1954年(昭和29年)3月1日マーシャル群島ビキニ環礁でアメリカの水爆実験により被曝したマグロ延縄漁船第五福竜丸の母港をもつ焼津市は、その悲劇を後世に語り継ぎ、核兵器廃絶と平和の大切さを訴え、世界平和の実現に向けて「焼津平和賞」を創設しました。
「焼津平和賞」は、核兵器廃絶に向けた平和運動と恒久平和実現のための運動を熱心に行っている国内外の個人・団体を表彰するものです。2009年(平成21年)10月創設。

顕彰対象

  • 過去の実績および将来への波及効果が期待できそうな以下の活動内容を顕彰対象とします。
  • 第五福竜丸事件(ビキニ事件)を後世に継承するための活動を推進し、核兵器廃絶に寄与している。
  • 音楽や文学、芸術、スポーツなどを通じて、平和へのメッセージを発信し、核兵器廃絶・戦争のない世界の実現に寄与している。
  • 核兵器と戦争のない世界の実現を目指した署名活動等を通じて、核兵器廃絶・恒久平和実現に寄与している。

顕彰対象外

  • 国家レベルの政治家や公務員などが本来の職務として行う活動

  • 暴力を伴う活動
  • 営利活動
  • キャラクターや不特定多数の者または故人

歴代の焼津平和賞受賞者

平和賞受賞記念シンポジウム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市総務部総務課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館4階)

電話番号:054-626-2144

ファクス番号:054-626-2185

Email:soumu@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?