• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 市政 > 平和 > 中学生平和使節団

ここから本文です。

更新日:2017年8月25日

中学生平和使節団

原爆資料館や被爆者体験講話、平和記念式典への参列などを通して、広島・長崎の原爆被害を知り、平和意識の高揚を目指します。

アメリカの水爆実験により被曝した第五福竜丸の母港を持つ焼津市は、次代を担う中学生に核兵器の恐ろしさや平和・命の尊さについて考える機会を提供しています。

2011年(平成23年)から実施。参加者は、公募もしくは学校で推薦された、焼津市在住の中学生です。

焼津市中学生平和使節団員の募集

※平成29年度の募集は終了しました。

「平和使節団」として広島市の平和記念式典などに参加する中学生を募集します。「被爆地・広島」を訪問し、核兵器の恐ろしさ、平和と命の尊さを学びましょう。

下記の実施要綱を確認のうえ、お申込みください。

募集期間:平成29年5月1日~平成29年6月1日

平和使節団の記録

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:焼津市総務部総務課

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館4階)

電話番号:054-626-2144

ファクス番号:054-626-2185

Email:soumu@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?