• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 市政 > 平和 > そのほかの平和推進事業 > 北朝鮮の核実験実施に対する抗議文を送付

ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

北朝鮮の核実験実施に対する抗議文を送付

9月3日に北朝鮮が行った6回目の核実験の実施について、世界の恒久平和と核兵器廃絶を願う焼津市民を代表し、市長と市議会議長の連名による抗議文を送りました。

抗議文の内容

抗議文

2017年9月4日

朝鮮民主主義人民共和国

国務委員長 金 正恩 閣下

静岡県

焼津市長 中野弘道

焼津市議会議長 齋藤寛之

 

貴国が6回目の核実験を実施した旨の報道に接した。

「核兵器のない世界」の実現は、いまや人類共通の願いであり、地球規模の悲願である。

国際社会における核兵器廃絶の取り組みが進む中、国連安全保障理事会決議に違反し、貴国が強行した核実験は、国際社会の平和を踏みにじる暴挙であり、断じて容認できるものではない。

恒久平和と核兵器廃絶を願う焼津市民を代表し、貴国での核実験実施に対し、厳重に抗議し、あらゆる核実験の即時全面中止を強く求める。

お問い合わせ

所属課室:焼津市総務部総務課  庶務担当

住所:郵便番号425-8502 静岡県焼津市本町2-16-32(市役所本館4階)

電話番号:054-626-2144

ファクス番号:054-626-2185

Email:soumu@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?