• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 教育・文化 > 文化施設 > ふれあいギャラリー

ここから本文です。

更新日:2016年12月5日

ふれあいギャラリー

庁舎機能の一部移転に伴い廃止となった「ふれあいホール」の代替施設の建設が完了し、2012年1月4日(木曜日)から「ふれあいギャラリー」が開館しています。
使用申請の受け付けは随時行っています。
詳しくは社会教育課(電話番号:054-662-0511)まで問い合わせてください。

施設概要

名称 ふれあいギャラリー
住所 焼津市本町五丁目1番18号
構造 軽量鉄骨造平屋建
延床面積 291.60平方メートル
電話番号

054-629-2355

ファクス番号 054-629-2355

ふれあいギャラリーふれあいギャラリー

設置目的

ふれあいギャラリーは、文化活動の支援や情報提供を積極的に行い、文化・芸術とのふれあいの場として市民文化の一層の向上に寄与することを目的としています。

活動案内など

開館時間

  • 午前9時~午後8時まで

休館日

  • 月曜日
  • 国民の祝日に関する法律に規定する休日
  • 12月29日~1月3日

使用範囲

  • 芸術文化活動に関する催事
  • 生涯学習活動に関する催事
  • 上記に類するものとして教育委員会が認める催事
  • 上記に規定するもののほか、教育委員会が特に必要と認めたときは、上記の催事に支障がない場合に限る上記以外の催事(用途)

使用承認

  • 使用する者は、別記様式によりあらかじめ教育委員会の承認を受ける。(使用申請は12カ月前から7日前まで)
  • 使用の期間は、1カ月当たり連続した10日間を限度とする。
  • 教育委員会は、承認をするに当たり必要な条件を付すことができる。

注意事項

使用拒否

  • 商業宣伝、営業またはこれらに類する目的で使用するとき。
  • 公の秩序または善良の風俗を乱すおそれがあると認めるとき。
  • 集団的に、または常習的に暴力行為を行うおそれがある組織の利益になると認めるとき。
  • 管理上支障があると認めるとき。
  • 使用範囲の催事もしくは用途以外に使用するとき。
  • その他その使用が不適当と認めるとき。

使用承認の取消しなど

  • 上記1.のいずれかの項目に該当したとき。
  • 使用承認の条件に違反したとき。
  • 使用承認後において、上記1.のいずれかに該当し、または該当していることが明らかになったとき。
  • 災害そのほかの事故により使用できなくなったとき。
  • その他教育委員会が特に必要と認めたとき。

使用権の譲渡などの禁止

  • 使用者は、使用の権利を譲渡し、もしくは転貸し、または承認を受けた目的以外に使用してはならない。

設備などの制限

  • 使用者は、ギャラリーに特別の設備をし、または変更を加えてはならない。

原状回復の義務

  • 使用者は、ギャラリーの使用を終了したとき、または上記2.の規定により使用の承認を取り消され、もしくは停止されたときは、直ちに原状に回復して返還しなければならない。

損害賠償の義務

  • 使用者および入場者は、ギャラリーの建物、附属設備、備品等を損傷し、または滅失したときは、教育委員会が相当と認める損害額を賠償しなければならない。

使用申請方法

  1. 使用申請は、12カ月前から7日前まで受付けています(搬入・準備を含みます)。
  2. 使用期間の限度は、1カ月当たり連続した10日間です(搬入・準備、搬出・片付けを含みます)。

区画数

  • 3区画

見取図

利用料

1区画あたりの利用料

  • 午前(午前9時~正午)…1,110円
  • 午後(午後1時~5時)…2,210円
  • 夜間(午後6時~8時)…1,590円

備考

  1. 「1区画」とは、展示スペースをおおむね3分割したときの1区画をいいます。
  2. 上記の使用時間帯のほか、次に掲げる区分で使用するときの使用時間帯は次の通りです。
  • 全日…午前9時~午後8時
  • 午前・午後…午前9時~午後5時
  • 午後・夜間…午後1時~8時

お問い合わせ

所属課室:焼津市教育委員会生涯学習部社会教育課

住所:郵便番号421-0205 静岡県焼津市宗高900(市役所大井川庁舎1階)

電話番号:054-662-0511

ファクス番号:054-662-0630

Email:shakaikyouiku@city.yaizu.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?