• 子育て
  • 観光
  • 防災

ホーム > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する、市長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2020年5月15日

新型コロナウイルス感染症に関する、市長メッセージ

 市長メッセージ(令和2年5月15日現在)

焼津市民の皆様へ

5月14日、特別措置法に基づく「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」の区域から静岡県が解除されました。

本市においては、市民の皆様や事業者の皆様の感染予防への取り組みにより、心配されました大型連休中を含めて、これまで感染及びその拡大を防ぐことができていることに対し、心より感謝申し上げます。

今回の「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」の区域の解除により、段階的に社会経済活動のレベルを上げていくことになりますが、新型コロナウイルスの感染症は収束したわけではなく、油断し予防をおろそかにすれば再び感染が拡大する可能性は十分にあります。
したがいまして、これからは感染予防を徹底し、社会経済活動を行っていく必要があります。

つきましては、皆様には、これから感染予防と社会経済活動の維持を両立していく上で、次の4つの取り組みをお願いします。

  1. 「三つの密」を徹底的に避けること。
  2. 「人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いの徹底」など日常生活で基本的な感染対策を継続していく「新しい生活様式」の実践例を徹底すること。
  3. これまでにクラスターが発生しているような施設や「三つの密」のある場への外出を極力避けること。
  4. 不要不急の帰省や旅行など、特定警戒都道府県をはじめとする感染リスクの高い都道府県との間の移動は極力避けること。

これらの取り組みをお願いいたします。

新型コロナウイルスとの戦いは、長期戦ではありますが、一人一人の感染予防への取り組みにより、収束を早めることができると確信しております。
一日も早く元気な焼津市を取り戻すため、ともに頑張ってまいりましょう。

 

 市長メッセージ(令和2年5月5日現在)

焼津市民の皆様へ

5月4日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部におきまして、「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が全ての都道府県を対象に5月31日まで延長することが決定されました。

これまで、市民の皆様には、新型コロナウイルス対策にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

皆様には、5月6日までの人の移動の多い時期に、一般的な感染予防のほか、

  1. 不要不急の外出を控えること。
  2. 県外からの帰省や移動を控えること。
  3. やむを得ず、県外からの帰省や移動があった場合には、できるだけ自宅等で過ごすとともに、健康状態の確認や行動を記録すること。

をお願いしてまいりました。

本市においては、市民の皆様の感染予防へのご協力や休業要請に対する事業者の皆様のご協力により、感染及びその拡大を防ぐことができていることに対し、改めて心より感謝申し上げます。

事業者の皆様には、毎年大きな人の移動のあるゴールデンウイークの終了に伴い、5月6日をもって休業要請は解除となりますが、引き続き感染予防にご配慮くださいますよう、お願い申し上げます。

また、皆様には、他県への移動や不要不急の外出の自粛などのほか、「密閉空間」「密集場所」「密接場面」の「三つの密」を徹底的に避けていただくとともに、手洗いや人と人の距離を確保するなどの基本的な感染対策を継続していくという、感染拡大を予防する「新しい生活様式」に取り組んでいただきますよう、お願い申し上げます。

市民の皆様と力を合わせて、一日も早く新型コロナウイルスの感染を収束させ、元気な焼津市に戻れるよう、ともに頑張りましょう。

市長メッセージ(令和2年5月1日現在)

焼津市民の皆様へ

この大型連休中も新型コロナウイルス感染症の拡大防止、また感染防止に大きなご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
市民の皆さまに、新型コロナウイルスに関する相談窓口の設置、並びに注意情報についてお知らせいたします。

まず、5月2日から6日までの各種電話相談窓口の設置についてです。
次の相談について、電話での受付を行っております。

  • 特別定額給付金(10万円)に関する相談窓口・・・・特別定額給付金室 TEL 054-626-9408
  • 休業要請協力金(30万円)に関する相談窓口・・・・商工課 TEL 054-626-2260
  • 生活費・家賃に関する相談窓口・・・・地域福祉課 TEL 054-626-1127
  • 健康相談・感染症の予防に関する相談窓口・・・・健康づくり課 TEL 054-627-4111

この大型連休中、様々なご相談につきまして、この電話相談窓口をご利用いただきますよう、お願いいたします。

またホームページにも新型コロナウイルスに関する情報を掲載していますので、併せてご利用いただければと思います。

次に詐欺の注意情報についてです。
最近、全国におきまして、10万円の給付金のためと偽って、電話や訪問などにより市の職員をかたり、ATMの操作をお願いしたり、暗証番号を聞き出そうとしたりする事件が多く発生をしています。
10万円の給付金のために、市の職員がそのようなことを求めることは絶対にありませんので、他人にご自身の通帳やキャッシュカードを渡したり、また暗証番号を教えたりすることは絶対にしないでいただきたいと思います。
不審に感じることがありましたら、身近な方や警察にすぐ相談していただきたいと思います。

引き続き、市民の皆さま方と、この新型コロナウイルス感染症対策をしっかりと全力で取り組んでまいりたいと思います。
今後とも大きなご指導、またご協力をお願いして、早期にこのコロナウイルス感染症が収束することを願い、皆さまと共に前へ進んでいきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げまして、私のお知らせ、またお願いとさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。


 市長メッセージ(令和2年4月17日現在)

焼津市民の皆様へ

市民の皆様には、日頃から新型コロナウイルスの感染予防にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。
5月6日までを期間とした新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」の区域が、静岡県を含む全ての都道府県に拡大されました。
まず、食品・日用品などの商品は十分にありますので、買い急ぎをする必要はなく、落ち着いて行動していただきますよう、お願いいたします。

そして、これまで

  1. 手洗いと咳エチケット等の励行
  2. 「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」のいわゆる「三つの密」の回避
  3. 感染者が増加している地域への不要不急の外出の自粛

以上の3点について、感染の拡大を抑制するためお願いしてまいりましたが、市民の皆様のご協力により、本市においては、現在まで感染者が確認されていないことに、心より感謝申し上げます。

例年、特にゴールデンウィークまでは、人の移動が多い時期であり、さらに感染リスクが高まりますので、次の3点について、改めてご協力をお願いいたします。

  1. 不要不急の外出を控えること。
  2. 県外からの帰省や移動を控えること。
  3. やむを得ず、県外からの帰省や移動があった場合には、できるだけ自宅等で過ごすとともに、健康状態の確認や行動を記録すること。

一日も早い新型コロナウイルスの感染の収束に向けて、皆様一人ひとりの感染予防への取組みが極めて重要です。
焼津市としても、段階に応じた感染予防を徹底して実施してまいります。
市民の皆様には冷静な行動と感染予防へのご協力をお願いいたします。
この国難を市民の皆様と乗り切ってまいります。
ともに頑張りましょう。よろしくお願い申し上げます。

焼津市長中野弘道

 

 市長メッセージ(令和2年4月7日現在)

焼津市民の皆様へ

本日、政府から新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、及び、福岡県を対象とした緊急事態宣言が出されました。

今回の緊急事態宣言による措置は、静岡県を対象としたものではありませんが、県内でも新型コロナウイルスの感染が確認された方は増加傾向にあります。
現在、市内では感染者が確認されていませんが、中部保健所管内でも本日午後3時に感染者の確認がされ、近隣でも感染者の拡大・確認が初めてされたところです。市民の皆様の一人ひとりの感染予防への取り組みが不可欠です。つきましては、市民の皆様には、特に次の3点をご協力いただきますように、お願いいたします。

1手洗いと咳エチケットの励行
2換気の悪い「密閉空間」、多数の人が集まる「密集場所」、間近で会話や声を出す「密接場面」の3つ条件が重なるような環境の回避
3緊急事態宣言の指定地域及び感染者が増加している地域への不要不急の外出の自粛

ぜひご協力いただき、この難関を皆様とともに、乗り切っていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。


焼津市長中野弘道

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?